HOME >  収益物件を買取る不動産業者の選び方

収益物件を買取る不動産業者の選び方

不動産会社と一口に言っても、様々な会社が存在します。新築住宅の開発・分譲を行うデベロッパーから、受託販売専門の代理業者、中古住宅の売買や賃貸の仲介業者、建物や駐車場の維持・管理を行う管理会社など、業務内容による違いもありますし、扱う物件にも得手不得手があります。

収益物件を買い取ってもらう場合、まず大事なのは、投資不動産の売買で実績のある会社を探すこと。

そんな会社であれば、物件の価値をしっかり把握して適切な査定をしてくれますし、媒介契約の場合は売却のサポートもしてもらえます。

このカテゴリでは、そんな収益物件の売却に適した不動産会社の探し方を説明していきます。